ハッピーメール

ハッピーメールの年齢確認のやり方。安全性やかかる時間を解説!

ハッピーメールの年齢確認の手順と安全性

ハッピーメールで年齢確認を求められたけど、正直めんどい・・・。

「そもそも年齢確認なんてする意味ある?」

「年齢確認するのに個人情報を送って大丈夫かよ?」

って思うことあるよね。

今回は年齢確認のやり方と安全性について紹介していこう。

結論から言うと、ハッピーメールで年齢確認をしても全く問題ない。

むしろ年齢確認をしないと女の子と出会えないから、この記事を参考にしてすぐにやってしまおう!

年齢確認ってなんでするの?

出会い系サイト規制法により、18歳未満の未成年を保護する目的で年齢確認が義務付けされるようになったからだ。

年齢確認は面倒かもしれないが、逆にいえば法律をりゃんと守ってる健全な出会い系アプリってことにもなる。

むしろ、未成年と出会ってしまう危険性がなくなるので、結果的に自分自身を守ることに繋がるぞ。

年齢確認をしないと女の子と出会えない・・・

年齢確認をしないと機能が制限され、女の子と出会うのは無理だ。

年齢確認しなくても、女の子に【定型文】は送ることはできる。

しかし、定型文だけでは、まともにメールのやり取りができないから仲良くなるのは不可能だ。

 

良い感じの女の子を見つけても、まともにメールを送ることができない。

ハッピーメール年齢確認

上の画像のように、年齢確認をしないとメールを送ろうと思っても送れない、、、

年齢確認はめちゃ簡単にできるから、登録と同時に早いとこやってしまうのがいいぞー!

【メリット】年齢確認完了で50P貰える♪

メール1通送るのに5P必要なので、メール10通分のポイントが貰えるってことだ。

 

登録時50P+年齢確認50P+メールアドレス登録20P=合計120P

 

こんなに沢山のポイントが初めにサービスされる。

120Pもあれば2~3人くらいの女の子と連絡先の交換も可能だぞー!

ハッピーメールの年齢確認の手順

年齢確認のやり方は2通りある。

年齢確認の方法

①クレジットカードで確認

②証明書で確認

簡単なのは、クレジットカードでの確認だ。

クレジットカードでなら、僅か1分程度で年齢確認が終わる。

それでは、それぞれのやり方を解説しよう。

①クレジットカードで年齢確認する方法【1分で終了】

初めにクレジットカード決済をしちゃえば、同時に年齢確認もできるようになっている。

ハッピーメール年齢確認

クレジットカードをお持ちの方は18歳以上となります。

クレカは18歳以上しか持てないから、自動的に年齢確認もできるってことだ。

 

100円分のポイント(10P)をクレカで購入すれば年齢確認はあっという間に終了。

ちなみに100円分だけじゃなく、1000円分でも1万円分の@ポイント購入でも大丈夫だ。

初めにクレカでポイントをどうせ買うなら、3000円分くらい購入しちゃうのがおすすめ。

なぜなら、出会い系アプリで女の子と出会うためには、3000円分くらいのポイントは欲しいからだ。

初心者だと無料ポイント分だけでは、女の子とメールして良い感じの所でポイントがなくなるってことがよくある。

ポイントが少なくなると、焦って連絡先の交換をしようとしてしまい失敗するパターンが王道なのだ。

3000円分のポイントもあれば、心もポイントにも余裕ができ、じっくり口説くことに集中できる。

しかもハッピーメールのWeb版で3000円分のポイントを購入すると、100Pサービスされ合計400Pにもなる!

登録時50P+年齢確認50P+3000円分ポイント購入400P=合計500P

 

500Pもあれば、3ヶ月~半年くらいは持つし、10~20人くらいの女の子と連絡先の交換も余裕でできるぞ!

ハッピーメールで出会いたいなら、最初に3000円分のポイント購入はぜひしたいところだ。

逆に3000円分ケチっていつまでも出会えないままで終わらないでくれよ。

メガネ
メガネ
3000円でセフレがゲットできる可能性があるだけでも、かなり安い投資だと思うぞー!

②証明書で年齢確認する方法【10分~30分くらい】

年齢確認できる証明書は以下の通りだ。

年齢確認できる証明書

  • 運転免許所
  • 健康保険証
  • 国民保険証
  • 年金手帳
  • パスポート
  • 外国人登録証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 共済組合員証
  • 社員証
  • 学生証
  • 診察券
  • 区民証
  • 身体障害者手帳
  • 保険証券
  • 健康診断証明書
  • 在学証明書
  • 卒業証書
  • マイナンバーカード

ここでは、最もメジャーな運転免許所で年齢確認の方法を解説していくね。

「①生年月日」「②書面の名称」「③書面の発行者名」が分かるように撮影してメールかFAXで送る。

ハッピーメール免許証で年齢確認こんな感じで必要ない場所は隠してもOKだ。

ハッピーメール年齢確認

メールで送る場合は、免許書の写メを選択して送信すれば完了だ。

10分~30分くらいで確認作業が完了する。

 

ちなみにFAXの場合は、免許書の写メと、会員番号・メールアドレスを記入して送信。

FAX番号:0570-010-100

メガネ
メガネ
FAXは面倒だからメールで送ってしまおう!

ハッピーメールの安全性:年齢確認で個人情報を提出しても大丈夫

初心者
初心者
クレジット番号とか個人情報を送るのって怖いんだけど・・・本当に大丈夫?

結論から言えば、クレジットカード番号や証明書の個人情報をハッピーメールに送っても漏洩や悪用されることは一切ない。

【年齢確認の安全性】

  • セキュリティは万全(JAPHIC認定、情報漏洩一度もなし)
  • 住所、名前、免許書番号などの個人情報は送る必要なし
  • 確認後、速やかに情報は削除される

まずは、クレジットカードで年齢確認をした場合の安全性から説明しよう。

ハッピーメールはセキュリティが高い株式会社EICにクレジットカード決済を業務委託しているので、年齢確認も安心してできる。

それに、クレジットカードの番号を送った情報はすぐに削除されるようになっているから、個人情報が流出することはない。

さらにハッピーメールでは、個人情報をしっかり管理している事業者だけに送られる「JAPHICマーク」を取得している。

ハッピーメールJAPHICマーク
メガネ
メガネ
メガネ自身、クレジットカード決済をして情報漏洩したことは一度もなく、セキュリティはがっちり守られてるぞ!

 

続いては、証明書で年齢確認をした場合を見てみよう。

ハッピーメールに、以下のような内容が書かれている。

証明書の場合、年齢確認に必要な物は、①生年月日、又は年齢②書面の名称③書面の発行者名のみです。それ以外は必要ありません。

つまり、住所、名前、免許書番号などは必要ないので、伏せて登録してもOKってことだ。

しかも、確認後は送った情報は速やかに削除されるので安心できる。

ハッピーメール年齢確認の方法
メガネ
メガネ
こんな感じで個人情報の取り扱いは万全に守られてるから安心して大丈夫だぞー!

早めに年齢確認をして女の子と出会おう!

ハッピーメールの年齢確認の手順と安全性

年齢確認は法律で決められたこと

年齢確認をしないと女の子とメールできない

年齢確認はクレカか免許証でサクッと済ませちゃおう

キュリティは万全だから安心

ハッピーメールに登録したら、迷わずに年齢確認を完了させよう。

年齢確認が完了したら、いよいよハッピーメールでセフレ探しだぞー!

 

▼ハピメでセフレを探すならコチラもチェック▼

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です